海と街と音楽とVol.32 Alpha 夏が終わり、センチメンタルがやってきた

Alpha / Come From Heaven (1997)

こんにちは。海と街との代表の加藤です。

今回はアルファ(Alpha)のカム・フロム・ヘブン(Come From Heaven)をご紹介します。

アルファはブリストル出身のバンドで、トリップ・ホップとかブリストル・サウンドとか呼ばれた音です。マッシブ・アタック(Massive Attack)やポーティスヘッド(Portishead)とかトリッキー(Tricky)の仲間ですね。

上記の3組に比べてアルファはそれほど有名ではありませんが、おしゃれ感覚というか、まったり感覚が3組よりも優れているのではと思います。

どういうことかというと、夏の喧噪が終わって、ちょっとセンチメンタルになった海辺に似合う音とでも言えばいいのでしょうか? 馬鹿騒ぎする気分じゃないけど、しんみりしすぎるのもどうかなぁという気分の時に、この音が欲しくなるのではと思ったりしてます。

望遠で撮ったと思われる、ビーチで立とうとしている人物のシルエットのジャケットも秀逸です。

実はこのアルファ、いまだ現役です。相変わらず、まったりとした音を鳴らし続けていてくれています。ヘタにブレイクすると、プレッシャーやら何やらで大変ですが、いい意味で売れすぎないと、アルファみたく長く続けられるのかもしれません。

【海と街と音楽と 名盤100選INDEXに戻る】

ーーーーーーーー
Kato Toshiaki/加藤才明
海と街と株式会社代表。コピーライター/クリエイティブディレクターとして企業の広告やプロモーションの企画・制作に携わってきたノウハウを地域振興へ応用し、持続可能なソーシャルビジネスを実践。海辺からの町おこしを標榜する一般社団法人海洋連盟の活動もサポートしている。
ーーーーーーーー
おまけ:海で聴きたいAlpha 16選

【Alpha 01】

アルファ(Alpha)のディレーニー(Delaney)。スィートでドリーミィで、ちょいモンドな香りがたまらなく好き。

【Alpha 02】

アルファ(Alpha)のサムフェア・ノト・ヒア(Somewhere Not Here)。ここではないどこかへ誘われます。曲をものすごく体現しているタイトルですねぇ。

【Alpha 03】

アルファ(Alpha)のポイズン(Poison)。ドラマチック系の曲もいけてる。

【Alpha 04】

アルファ(Alpha)のエルヴィス(Elvis)。しみじみいい曲。夕方のビーチで聴いたら黄昏れてしまうわ。

【Alpha 05】

アルファ(Alpha)のブルー・オータム(Blue Autumn)。秋になったら、この曲です。

【Alpha 06】

アルファ(Alpha)のレイン(Rain)。やっぱりアルファの曲は私のツボです。めちゃくちゃいい。

【Alpha 07】

アルファ(Alpha)のマイ・シングス(My Things)。明るくはないけど、ブリストル系のように重いわけではなく、絶妙としかいいようがないすばらしい音。

【Alpha 08】

アルファ(Alpha)のスリム(Slim)。なんか、ずっと聴いていられる。

【Alpha 09】

アルファ(Alpha)のレボリューション・ヴァージョン・ワン(Revolution Version 1)。もちろんビートルズ(The Beatles)のカバー。しみる。

【Alpha 10】

アルファ(Alpha)のサムタイム・レイター(Sometime later)。なんとも言えない世界観。やはり名曲です。

【Alpha 11】

アルファ(Alpha)のスターゲイジング(Stargazing)。同じ天体観測でも、こちらはだいぶ優雅です。

【Alpha 12】

アルファ(Alpha)のサウス(South)。北には何があるんでしょ?。

【Alpha 13】

アルファ(Alpha)のアリエル (Ariel)。アリエルはエブライ語で神のライオンという意味らしい。

【Alpha 14】

アルファ(Alpha)のワット・ドゥ・フット(wat du foot)。イギリス人は本当にフットボール好きね。

【Alpha 15】

アルファ(Alpha)のトゥー・フェイズド・ピープル(Two Phazed People)。ホレス・アンディ(Horace Andy)のラガな歌声がすてき。

【Alpha 16】

アルファ(Alpha)のロックダウン(Lockdown)。コロナはうんざりするけど、こんなすてきな曲が生み出されるのがせめてもの救い。

【海と街と音楽と 名盤100選INDEXに戻る】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事