海と街と音楽とVol.17 Aztec Camera アステカ文明のカメラで青春を撮った

Aztec Camera / High Land Hard Rain (1983)

こんにちは。海と街との代表の加藤です。

今回はお待ちかね(?)のアズティック・カメラ(Aztec Camera)のデビューアルバムであるハイランド・ハードレイン(High Land Hard Rain)をご紹介します。

アズテック・カメラはさわやかを絵に描いたようなバンドで、当時は「まっすぐすぎて物足りないのでは?」なんて思ったりもしましたが、今聴き直すと、このまっすぐさがいいですね。

ファーストに収録の思い出のサニー・ビート(Oblivious)はUKインディーチャートで1位になって、ネオアコの代表曲の1つになりましたね。もちろん他にもウォーク・アウト・トゥ・ウィンター(Walk out to Winter)とかピラー・トゥ・ポスト(Pillar to Post)とか名曲目白押しのアルバムです。

このアズティック・カメラも、前回紹介したオレンジ・ジュースもポスト・レコードというスコットランドのグラスゴーのインディ・レーベル出身でして、業界は結構狭かったりします。

余談ですが、イギリスはイングランドとウェールズとスコットランドと北アイルランドの連合王国で、一般にUK(ユナイテッド・キングダム)と呼ばれていますが、1つの国って意識はいまだにないです。サッカーのワールドカップでもイングランドやスコットランドは別々に出場しますし。なのでスコットランド人にイングリッシュ(イギリス人)と言うとめちゃくちゃ怒られます。スコティッシュが正解で、ブリティッシュは許容範囲内だそうです。

まあ、そんなややこしい話は置いておいて、アズティック・カメラはヴァン・ヘイレン (Van Halen)の全米1位になった大ヒット曲ジャンプ(Jump)をアコースティック・カバーしたりして、スピリットはパンクです。このアコースティック・ジャンプは滅茶苦茶かっこいいので、機会があればぜひ聴いてみてくださいね。

【海と街と音楽と 名盤100選INDEXに戻る】

ーーーーーーーー
Kato Toshiaki/加藤才明
海と街と株式会社代表。コピーライター/クリエイティブディレクターとして企業の広告やプロモーションの企画・制作に携わってきたノウハウを地域振興へ応用し、持続可能なソーシャルビジネスを実践。海辺からの町おこしを標榜する一般社団法人海洋連盟の活動もサポートしている。
ーーーーーーーー
おまけ:海で聴きたいAztec Camera 16選

【Aztec Camera 01】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のジャスト・ライク・ゴールド(Just Like Gold)。ポストカード・レコードから発売された青春の1stシングル。

【Aztec Camera 02】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のマットレス・オブ・ワイアー(Mattress of Wire)。ピュアという言葉が似合います。

【Aztec Camera 03】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のオール・アイ・ニード・イズ・エヴリシング(All I Need Is Everything)。いやぁ名曲。なんども聴きました。
https://youtu.be/0dbNUKy6QXM

【Aztec Camera 04】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のスティル・オン・ファイアー(Still on Fire)。軽快で、すばらしく気持ちいい曲。

【Aztec Camera 05】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のディープ&ワイド&トール(Deep & Wide & Tall)。ちょい大人路線。個人的には青臭い方が好きだけど。

【Aztec Camera 06】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のハウ・メン・アー(How Men Are)。少し背伸びしてAORのような感じ。

【Aztec Camera 07】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のサムウェア・イン・マイ・ハート(Somewhere in My Heart)。たぶんアズティック・カメラで一番ヒットした曲。

【Aztec Camera 08】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のコンソレーション・プライズ(Consolation Prize)。オレンジ・ジュース(Orange Juice)のエドウィン・コリンズ(Edwyn Collins)とデュオ。

【Aztec Camera 09】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のトゥルー・カラーズ(True Colors)。シンディ・ローパー(Cyndi Lauper)の大ヒット曲のカバー。

【Aztec Camera 10】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のジャンプ(Jump)。まさかのバン・ヘイレン(Van Halen)のカバー曲。めちゃかっこいい。

【Aztec Camera 11】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のグッド・モーニング・ブリテン(Good Morning Britain)。元クラッシュ(The Clash)のミック・ジョーンズ(Mick Jones)と。これは血が騒ぐ。

【Aztec Camera 12】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のドゥ・アイ・ラブ・ユー?(Do I Love You?)。なんとロネッツ(Ronettes)でヒットしたコール・ポーター(Cole Porter)の曲。

【Aztec Camera 13】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のスパニッシュ・ホーシズ(Spanish Horses)。坂本龍一プロデュース。好き。

【Aztec Camera 14】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のピラー・トゥ・ポスト(Pillar to Post)。やっぱ甘酸っぱい。

【Aztec Camera 15】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のウォーク・アウト・トゥ・ウインター(Walk Out to Winter)。さわやかすぎて全く冬っぽくない。

【Aztec Camera 16】

アズティック・カメラ(Aztec Camera)のオブリヴィアス(Oblivious)。まあネオアコの神曲と言ってよく、必聴。

【海と街と音楽と 名盤100選INDEXに戻る】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事