カマキリ

久米島で洞窟探検

久米島で最大の鍾乳洞ヤジヤーガマ遺跡。
照明がまったく無く、風葬で利用されていた場所なので、いろいろゾクゾクします。


 

天気が悪かったので…
マリンアクティビティを予定した日に波が高くて中止に。で、何かないかと聞いたところ紹介されたのがこのヤジヤーガマ遺跡でした。
ヤジヤーガマ案内板
ヤジヤーガマ道標なにやら冒険のにおいが…。
 

入り口
アジヤーガマ入り口階段を降りていくと、ぽっかり穴が空いてます。ここに入り込みます。ドキドキ。
 

本当に真っ暗
アジヤーガマの中鍾乳洞の中は歩道は整備されていますが、保護のため照明は一切なし。数歩入れば本当に真っ暗。閉所恐怖症なら絶対無理な空間。スマホのライトで照らしながら進みます。

 

キラキラしてる(はず)
アジヤーガマの中ライトで照らすとあちこちキラキラしているようですが、光りの量が足りなくて、いまいちわからない。
ちなみに虫やらコウモリやらいるので、苦手な人はやめておいた方がいいかも。

 

出た
アジヤーガマ折り返し地点真っ暗な洞窟を10数分歩くと日の光が。もうインディージョーンズの世界そのもの。まだ先にも洞窟が続いていますが、立ち入り禁止になってます。

 

鍾乳洞なので
アジアーガマ鍾乳洞引き返す際に、明るいところで撮りましたが、鍾乳洞なので、上からこんな柱が何本も垂れ下がっています。

 

こんな子にも会えるかも
カマキリ洞窟の中のカマドウマやコウモリは暗すぎて撮れませんでしたが、折り返し地点におおきなカマキリがいたので、こちらをパチリ。

 

海と街と旅と:久米島編INDEXへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事