海と街と旅と:久米島編vol.3 久米島のそば

久米島のおいしいもの

沖縄でそば屋と言ったら日本蕎麦ではなく沖縄そば。小麦粉のメンに豚か鰹(もしくはそのミックス)の出汁のスープ、それにチャーチューの代わりに三枚肉が乗っていて、わかけぎがかかっているのが基本パターン。そこにテーブルにある紅ショウガをトッピングして、好みでコーレーグースー(島唐辛子を泡盛でつけ込んだタバスコみたいな香辛料)をたらしていただく。
手軽でおいしいので、まあ誰でも滞在中は1食ぐらいは食べると思いますよ。
ただし、ほとんどのそばの店は昼のみ。夜は食べられません。

 

やん小〜
具志川地区のやん小〜は「やんが〜」と読みます。古民家で営業しているそば屋さん。普通の島そばもありますが、島味噌もやしそばが名物なので、そちらをぜひ。
住所:沖縄県島尻郡久米島町字仲泊509
電話:080-3226-3130
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:30) 日曜定休

 

ゆくい処 笑島
具志川地区の笑島は「わしま」と読みます。こちらは高台にあって、窓から海が見えます。裏にはヤギも。そば専門店ではなく、いろいろなメニューがありますが、こちらで食べるべきは車海老そばです。海老好きには、たまりません。
住所:沖縄県島尻郡久米島町字西銘1372-1
電話:090-3790-4518
営業時間:11:00~18:00 木曜定休

 

スリーピース
仲里地区のオープンスペースのこちらのお店は、久米アイランドホテルの隣り。久米島そばという名称ですが、他の沖縄そばとの違いがよくわからない。ま、おいしいから、いいいか。やきそばやぜんざい(かき氷)も食べられます。
住所:沖縄県島尻郡久米島町字比嘉160-3
電話:098-985-7037
営業時間:11:00~16:00 火曜定休

 

海と街と旅と:久米島編INDEXへ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事