うみべレシピ「ぶためし」

スタミナもりもりなぶためし

ぶためしの材料

メスティンとは
メスティン(Messtin)はいわゆる飯盒(はんごう)。屋外で使う炊飯器で、ごはんを炊くだけでなく、煮たり焼いたりといった調理にも使えます。
基本的なメスティンを使ったごはんの炊き方はこちら

動画で見るぶためしのつくり方

にんにく背脂を使って、パンチのあるおいしさに。
https://youtu.be/sB0UsvwAowA

メスティンでつくるぶためしのレシピ

食材

・チャーシュー…100g
・メンマ…30g
・にんにく背脂…大さじ1(15g)
・米…1合
・水…200cc
・きざみ青ねぎ…10g

調理用具

・メスティン
・固形燃料
・ポケットストーブ(ごとく)
・マッチまたはライター
・風よけ(ウインドスクリーン)
・グローブ
・チャック付き袋(必要に応じて)

①チャーシューとメンマを食べやすい大きさに切る

ぶためしのチャーシュー市販のチャーシューとメンマを食べやすい大きさに切っておきます

②メスティンにお米と水を入れる

メスティンに米と水を入れる無洗米でなければ事前にお米を研いでください。ふつうのお米でも無洗米でも、30程度浸透させるのがポイント。家を出るときにチャック付き袋に水と米を入れて持っていけば、待ち時間がなくて済みます。

③チャーシュー、メンマ、にんにく背脂を加える

チャーシューとメンマとにんにく背脂にんにく背脂今回の主役はにんにく背脂

④火にかけたら、消えるまでほったらかし

固形燃料固形燃料は20〜25分で燃焼します。

⑤火が消えたら布に包んで10分蒸らし、ねぎをかけてできあがり

ぶためしのできあがり火が消えたら、布に包んで反対にして10分間蒸らす。最後にネギをのせたら、できあがり。

メスティンのぶためしのQ&A

Q:もっとにんにく効かせたいのですが
A:チューブのにんにくを足してみてください。

Q:チャーシューがないのでハムで代用できますか?
A:できなくはないので、いろいろな食材で試してみてください

Q:にんにくの匂いが気になります…
A:牛乳や豆乳を飲むとにんにくを食べた後の口臭が気にならなくなると言われています。お茶もカテキンの含有量の多い物はいいらしいです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事