BLOG

海と街とスタッフの興味

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Blog
  4. 海と音楽と音楽とVol.9 波とサーフィンとジャック・ジョンソン
SUP

海と音楽と音楽とVol.9 波とサーフィンとジャック・ジョンソン

Jack Johnson / On and On (2003)

こんにちは。海と街との代表の加藤です。

いままでだいぶ変化球を紹介してきたので、ここらで直球ど真ん中を。それはジャック・ジョンソン(Jack Johnson)のオン・アンド・オン(On and On)です。

ジャック・ジョンソンは元々ハワイ出身のサーファーで、そのオーガニックで、リラックスできる感じの曲調は、私たちが想像するサーフ・ミュージックそのもの。

気持ちいい天気の日、波の音が聞こえるビーチサイドで、お昼過ぎにハンモックでウトウト…。みたいな感じです。
海とか、自然が好きなひとにはドンピシャでしょう。
海が見える道のドライブにも、ばっちりです。

ジャック・ジョンソンは今まで7枚のスタジオ・アルバムを出していて、どれもクオリティ高いのですが、ロデオ・クラウンズ(Rodeo Clowns)が収録されているオン・アンド・アンが個人的なおすすめです。

実はアニメ映画おさるのジョージ(Curious George)の音楽も担当していて、そのサントラ(Sing-A-Longs and Lullabies for the Film Curious George)もかわいくて、ぜひこちらも聴いてみてください。


ーーーーーーーー
Kato Toshiaki/加藤才明
海と街と株式会社代表。コピーライター/クリエイティブディレクターとして企業の広告やプロモーションの企画・制作に携わってきたノウハウを地域振興へ応用し、持続可能なソーシャルビジネスを実践。海辺からの町おこしを標榜する一般社団法人海洋連

関連記事